MENU

ラノベ

【ラノベ】ようこそ実力至上主義の教室へ2年生編 8巻 修学旅行編感想

修学旅行を舞台として各キャラとの掛け合いなど和やかに見ることができて今回も楽しめました!! 前回はハラハラする展開が多かったですが、一旦箸休めとしてゆったりした感じもいいですね♪ ようこそ実力至上主義の教室へはアニメも2022年9月に終了し、思っ…

【ラノベ】ようこそ実力至上主義の教室へ2年生編 7巻 感想 WR生の実力が明らかに!?

ようこそ実力至上主義の教室へ2年生編 7巻を読みましたが、綾小路の暗躍/各生徒の成長/WR生との決着と見所が多く詰まった間で個人的には2年生編では1番楽しめました!! ようこそ実力至上主義の教室へはアニメも2022年7月からスタートです♪ 原作改変が怖いで…

【ラノベ】明日の罪人と無人島の教室 1巻 感想 - 未来で100%罪を犯す12人の共同生活 -

未来予測が可能となった世界での 将来絶対に罪を犯す『明日の罪人』の12人の学生が無人島で集められ、更生プログラムを実施する物語です。 あらすじだけ見てもすごく面白そうなので買ってしまいました!

【ラノベ】VTuberのマイクに転身したら、推しが借金まみれのクズだった 1巻 感想 新たなVTuber作品の発掘!

Vtueber系や転生系への作品が増えてきましたが、そんな中で今回はマイクに転生とぶっ飛んだ設定が目を引きました(笑) ホロライブが大好きなので、『VTuberなんだが配信切り忘れたら伝説になっていた』や『妹の好きなVTuberが実は俺だなんて言えない』などに…

【ラノベ】ようこそ実力至上主義の教室へ2年生編 5巻 感想・考察 ※ネタバレ有 新たな退学者!?

待ちに待ったようこそ実力至上主義の教室へ2年生編 5巻が発売されました! 私も25日0時に即購入して3時くらいに読み終わりました! 寝不足と5巻の衝撃的な展開でその日は仕事に手が付きませんでした(´・ω・`) このブログを読まれている方も喪失感を抱えてい…

【ラノベ】プリンセス・ギャンビット 1巻 感想 奴隷の下克上 頭脳戦作品好きにはおすすめ!

この作品では特に異能力は存在しないです。 並外れた洞察力・思考力など人間が持ち合わせている能力のみで競っていきます。 『次期王位継承』『スパイ』『奴隷』『学園』とそれぞれのワード単独では類似の作品がありますが、ワードを組み合わせることで他作…

【ラノベ】神は遊戯に飢えている。3巻 感想 ゲーム作品好きにおすすめ!

前作は『キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦』を書いた細音 啓先生の次回作です!今作は前作とは打って変わりゲーム・頭脳戦がメインになります。 対戦カードは 神 VS 人間 。 人間側に与えられた能力と知恵、仲間との協力で圧倒的な力がある神…

【ラノベ】灯の中の裏切者判明!? スパイ教室 6巻 感想

100冊以上ラノベを読んでいますが、その中でも気に入っている、スパイ教室 6巻の感想を記載します! 読み終わった後は「やっぱり竹町先生はすごい。。」と毎巻脱帽させられます。 文章の中に張られた伏線と最後に回収した時の爽快感がこの作品の醍醐味です!

【ラノベ】転生ごときで逃げられるとでも、兄さん? 2巻 感想 妹の正体は?

本日は転生ごときで逃げられるとでも、兄さん?2巻の感想を記載していきたいと思います。 1巻の発売が2020/3/25だったので、およそ1年半ぶりですね。 1巻出て以降音沙汰の無い作品も多いので、無事に発売してくれてよかったです・・・